{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

サン・ピエール(ファブリス・ドダン)リースリング 2021 | Saint Pierre【Fabrice Dodane】 Riesling 2021

7,370円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

*こちらのアイテムはおひとり様一本までです。 【内容量 NET】750ml 【産地 region】フランス France / ジュラ Jura 【使用品種 variety】リースリング Riesling 100% 【タイプ type】白 White \\from Importer インポーターコメント// 僅かに濁りのあるやや濃い黄色。熟した晩柑や早生みかんなど和柑橘の香りに、パイナップルのような香り高いトロピカルなニュアンス、柑橘のピール菓子、厚葉、ヴェルヴェンヌやローズマリーなどのフレッシュハーブ、火打石などの香りが加わります。 まろやかな口当たりで、甘やかな果実の風味が大きく広がります。ブラインドではリースリング100%と想像できない印象で、膨らみのある熟した果実やコンフィチュールなどの風味を想わせますが、しっかりと伸びやかな酸が感じられ、フレッシュハーブや柑橘のほろ苦さなどの爽快感が溶け込み、軽やかな飲み心地で流れます。 フルーティーで豊満な果実味に新鮮な柑橘やハーブが絡み合う、明るく愛らしい味わいです。 Slightly cloudy slightly dark yellow color. The nose has aromas of Japanese citrus fruits such as ripe late citrus and early mandarin oranges, with fragrant tropical nuances such as pineapple, citrus peel confections, thick leaves, fresh herbs such as vervain and rosemary, and flint. The palate is round and round, with a great deal of sweet fruit flavors. Blind, the impression of 100% Riesling is unimaginable, evoking flavors of plump ripe fruit and confiture, but the wine flows lightly with a firm, extended acidity, blended with fresh herbs, citrus bitterness, and other refreshing sensations. It is bright and lovely, with fruity, opulent fruit flavors intertwined with fresh citrus and herbs. \\about Vigneron 生産者について// ファブリス・ドダン(ドメーヌ・ド・サンピエール) Fabrice Dodane [Domaine Saint Pierre] ファブリス・ドダンは、アルボワの美しい小さな町で生まれました。 葡萄栽培やワイン醸造に関係する家柄ではありませんでしたが、ドメーヌ・ド・サン・ピエール前当主のフィリップ・モンクと知り合い、醸造所の社員として働き始めました。フィリップの畑は有機栽培ではありませんでしたが、健康的なワインを造るためファブリスが2002年より有機およびバイオダイナミック農法へ切り替え、より一層ナチュラルなワイン造りを目指しておりましたが、フィリップが亡くなった2012年にファブリスがドメーヌを買い取り引き継ぐと事となり、現在に至っております。 現在7haを所有。ドメーヌ・サンピエールの畑は95%がアペラシオン・アルボワにあり、非常に風通しが良くミネラル感に富むワインを産み出します。その他にコート・ド・ジュラ、そしてワインに重みを与えてくれる粘土質泥灰岩の土壌が特徴的なPupillonの丘の上にも小さな区画を所有し、ピノ・ノワール、プールサール、シャルドネ、サヴァニャンを栽培しています。 Fabrice Dodin was born in the beautiful small town of Arbois. He did not come from a family involved in viticulture or winemaking, but he became acquainted with Philippe Monk, former owner of Domaine de Saint-Pierre, and began working as an employee at the winery. Philippe's vineyards were not organic, but Fabrice switched to organic and biodynamic farming in 2002 in order to make healthier wines. In 2012, when Philippe passed away, Fabrice bought the estate and took over. Currently, he owns 7 hectares. 95% of Domaine St. Pierre's vineyards are in the appellation Arbois, which produces very well-ventilated, mineral-rich wines. The estate also owns small plots on the Côte de Jura and on the Pupillon hill, which is characterized by clay marl soils that give weight to the wines, and grows Pinot Noir, Poulsard, Chardonnay, and Savagnin.

セール中のアイテム