{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

エムケーワイン "フルフル" 2018 | MK Wine "Furfur" 2018

3,300円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

【内容量 Net】750ml 【産地 region】ドイツ Germany、ラインヘッセン Rheinhessen 【品種 variety】ピノ・ノワール Pinot Noir 100% (ファルツ、樹齢25年) 【タイプ type】赤 Red 【土壌 soil】ライムストーン、赤砂土壌 Limestone, red sandy soils 【製造 vinification】 全房にて7日コールドマセラシオン、14日間発酵、さらに7日間のスキンコンタクト。 大樽で1年熟成。 SO2無添加。 7 days cold maceration in full-face, 14 days fermentation and another 7 days skin contact. Aged in large oak barrels for 1 year. No SO2 added. \\about Vigna 生産者について// MK Wine エムケーワイン Matthias and Sabrina Kowalczyk マティアス、サブリナ・コワルチク ラインヘッセンの南にあるアルスハイムという小さな村にMK Wineはあります。 生産者のMatthias Kowalczykさんは大学で生物学を専攻する中でワインに興味を抱き、ワインマイクロバイオロジーで修士号を取得しました。さらにアイスワイン製造に関する博士号の取得を志していましたが、途中で実際にワイン造りをする方が楽しく、また充分に理論は学んだと考え造りを選びました。 いくつかのワイナリーでインターンシップを経験したのち、癒過しない事やポンプを使わない事、亜酸塩等の添加物を加えない事がワインにとって良いことであると確信し、2018年に彼の名前のイニシャルをとって"MKwine”をスタートさせました。 初めは濁ったワインが販売先になかなか受け入れられず苦戦していたそうですが、パートナーであるSabrinaが、Matthiasの作っているワインは巷で「ナチュラルワイン」と呼ばれているスタイルであると気が付き、「ナチュラルワイン」と謳ってターゲット層を変えてみたところ、国内外で認められるようになったそうです。 MK Wine is located in the small village of Alsheim, south of Rheinhessen. Producer Matthias Kowalczyk became interested in wine while studying biology at university, where he obtained a master's degree in wine microbiology. He also wanted to do a PhD in ice winemaking, but chose winemaking halfway through because he enjoyed actually making wine and thought he had learned enough theory. After internships at several wineries, he became convinced that no fining, no pumping and no additives such as subacid are good for the wine, and in 2018 he started MKwine, named after the initials of his name. At first, he struggled to gain acceptance for his cloudy wines, but his partner Sabrina realised that Matthias' wines were in the style of what is known as 'natural wine', so he changed the target group to 'natural wine'. When they did, they were recognised both nationally and internationally.

セール中のアイテム